蟹を茹でる

カニ( @uminosachi_uni )のブログです

3万円する不可抗力と8万円するシャンパンタワー

ねえ皆さん聞きました? ヒプノシスマイクシンジュクディビジョン、コラボメニューがシャンパンタワーで81000円。
81000円ですよ? 810円ではなく、それどころか8100円ですらない。たぶんキャラクターイメージのコラボドリンクとして最高値だと思う。そしておそらく今後もこれを上回るメニューは出ないだろう。
まあつまりはそんな値段のコラボメニュー出しても注文する人がいるくらい、ヒプノシスマイククラスタはアツいやつらってことですね。ヤバい。ヤバない?
https://nijimen.net/topics/17005

そしてそんなコラボドリンクを出してるキャラクターが、シンジュク最強ホスト・伊弉冉一二三(いざなみひふみ)くんです。すごい名前だよな。古事記に出てくる国産みの女神だよ? 名前からもう最強ホスト感がひしひしと滲み出ているね。あとね、「伊弉冉」っていう字、どうしても予測変換で出てこない。伊以外は音読みもわからないから変換する方法がない。どうしようもねえ。だからひふみくんの名前を文章に書くとき、毎回Googleで一旦「いざなみひふみ」を入力して検索結果から『伊弉冉一二三』を探しだしてコピペしてる。誰かいい方法教えて。
話が逸れたけどひふみくんは沼。とりあえずキャラクター説明を引用するから見て。

"ホスト。
あけすけでチャラチャラした口調だが、実は極度の女性恐怖症。
それを克服するためにホストになり、努力の末、 「スーツを着ると女好き」へと変貌するようになった。
手先が器用で、インドア系からアウトドア系まで趣味は多岐にわたる。
独歩とは小学生からの付き合いで、独歩の破れたスーツを直す事もしばしば。"
( http://hypnosismic.com/character/shinjuku/gigolo/ )

もうこのキャラクター説明で興味を惹かれますね。チャラチャラした口調だが、極度の女性恐怖症。ギャップ。これは偏見だけどキャラを好きになる人の8割はギャップに弱い。しかも、女性恐怖症を克服するためにホストになったという努力の人。死地に飛び込みすぎでしょうよ。すごいよひふみくん。その努力の末、彼は「スーツを着ると女好き」に即座に変身できるようになり、シンジュクナンバーワンホストに登り詰めた。ヤバない? 女性恐怖症なのに、努力でナンバーワンホストになったんだよ? こんな徳が高いチャラ男キャラ今までいた? しかも女好きで女性を華麗に口説いて夢中にさせるのはホストスーツを着てるときだけで、普段のひふみくんは今でも女性恐怖症っていうのがすごい、刺さる。秘密の変身魔法じゃん。いとおしい。
しかもひふみくん、女性恐怖症なのに女性嫌悪的なところが全然ない。むしろ博愛主義者。自分を刺した女のことさえ、救ってあげたがるし社会復帰できるよう気遣う。たぶん女性恐怖症を克服したかったのも本人が自分の女性恐怖症が嫌だったからとかじゃなくて、こんな態度じゃ女の子に悪いと思ったからかも、と感じるくらいに博愛の人。聖人かよ。
その上いいのがひふみくん、女性恐怖症な自分のことも決して嫌いじゃなくて、(もちろん直したいとは思ってるけど)ちゃんと自己肯定してるっていうところ。チャラい自分も女性恐怖症な自分もホストの自分も、トリプルフェイスみんな受け入れている。すっっごくない? 生まれる世界間違えたんじゃない? 天界に生まれるべきだったんじゃない? もしかして独歩のために下界に生まれ落ちてあげたの??
そのへんの話は前にもブログに書いたのでよかったら見て。
http://bloodandsugar.hatenablog.com/entry/2017/12/11/024213

ひふみくんのキャラクター説明に出てくる、独歩くんも沼。幼なじみ二人で両方沼。こっちも引用しとくね。
"サラリーマン。
医療系機材会社の営業で、特徴がないことが特徴。
悲観主義者で、何でもネガティブに考える性格のため、友達が少ない。
一二三は唯一の友人で、小学校時代からの幼馴染。
一二三のせいでひどい目に合うこともあるが、感謝もしている。
( http://hypnosismic.com/character/shinjuku/doppo/ )"

有識者なら、このキャラクター説明を読んだ時点で沼の深さがわかると思うんだけど、ほんとこの二人の関係がいいんですよ。
独歩くんはほんとにネガティブで自責癖があって、自分のこと嫌いって感じ。そこがもうひふみくんと正反対で、しかしこの二人めちゃめちゃ仲いい。独歩くんはひふみくんのハチャメチャな性格のせいでかなり迷惑を被ってるのに、子供の頃からの友達。しかも独歩は自分と友達でいてくれてるひふみくんに感謝さえしている! これは偏見だけど、男性キャラを好きになる人の8割はこういう「断ち切れない縁」みたいなもので繋がれた関係性に弱いです。キャラの性格が正反対だと得点が8倍になります。
あと独歩くんは社畜。クソ上司に不眠症になるくらいのストレスをかけられている。これは偏見だけど、社会人オタクの8割は独歩の境遇に感情移入できると思います。しかしひふみくんがシンジュクナンバーワンホストでめちゃめちゃに稼いでるだろうに、おそらく独歩くんは普段全く奢られたりしてなくて、対等な関係を築いてる。むしろひふみくんから迷惑をかけられて面倒を見ている。えらくない? お金持ってる友達に都合よく甘えようとか思わずに、ストレスを受けながら仕事を頑張ってるんですよ? 息するだけで褒めてくれるbotがいるこのご時世、独歩くんが褒められないのはおかしい。えらいね、そのくらいひふみくんと対等で、純粋に友達でありたいんだね。沼。
でももうちょい頼ったり甘えたりしていいと思うよ? 金銭的なことじゃなくてね、不安な気持ちとかずっと友達でいてほしいとか、そういう思いはひふみくん受け入れてくれると思うよ。


そして、各キャラの歌がこれはもう格好良いんですね。
あっちなみにヒプノシスマイクは、ざっくり言うとラップでバトルするやつなので、みんな手持ちのラップ曲があります。

伊弉冉一二三くんの曲は『シャンパンゴールド』、これがもうゴージャスでアゲアゲな最高の楽曲です。ほんとにいいから人類みんな聞いて。なんとなく気持ちが沈んでるときとか、これ聞いたらめっちゃ笑えて元気出るから。
そして!
なんと!
この『シャンパンゴールド』の作詞ですが!

藤森! 慎吾! です!
ここ重要です!

武勇伝、チャラ男キャラ、RADIOFISHを世に送り出してきた、あのリズム感と語感が最高のチャラ男が作った、チャラくてゴージャスなホストの曲ですよ。
聞かなきゃ損損!(これは乃木坂とのラジオ番組・nhkらじらーで藤森慎吾が言う煽りです)
"Oh! Yeah! 持ってこいシャンパン!"から始まる曲だよ。途中で唐突にシャンパンコール始まるよ。
藤森慎吾が好きな人、声優の木島隆一さんが好きな人、チャラ男キャラが性癖の人、ラップに興味ある人、おすすめです。

凄くない? そんなシンジュク最強ホストのコラボドリンクが8万円するシャンパンタワー。キャラとコラボの相性ばっちり。最強のマリアージュ
いやでもよく考えて? シンジュク最強ホストのためのシャンパンタワーだと考えると、むしろ8万円って安くない? ホストクラブでシャンパンタワーなんて頼んだらいったいいくらするよ? そう思えば8万円なんてお手頃じゃない? と思わないかい? みるみる金銭感覚がおかしくなってくるね。
そんなあなたに朗報!!
シャンパンゴールド』はiTunesやGoogleplaymusicで250円で買えます!!
それで途中でシャンパンコールしてくれるんだよ。シンジュク最強ナンバーワンホストがですよ。とんでもない価格破壊だね。

独歩くんの曲『チグリジア』もおすすめ。
こっちはひふみくんの曲とはハチャメチャに落差のあるダークで落ち着いた曲調。ほんと何て言っていいかわからないけど、曲がほんとうにいいの。切なくて泣きそうになる。
しかも歌詞もすごい。アフロパーカーさんという、メンバー全員がサラリーマンのグループが作詞作曲してるんだけど、さすが……社畜キャラの作り込みが深い……
世界に対して感じる息苦しさとか、虚無感とか、そういうものが鮮やかに描かれている。特に、途中で曲調が変転して「俺のせい俺のせい……」と繰り返されるところなどほんとに泣きそうになる。
きっと独歩くんはシンジュクの街の中でもいつも俯いて歩いていて、通勤のラッシュや愛想笑いする営業の中で、疎外されている自分を見つけたりする。自らに甘えを許さない彼は、どうしようもなく無自覚に誠実な彼は、その人間疎外を見ないふりはできない。そうして苦しみに苛まれ、自分を責め、不眠症になる。だけどそうして俯いて歩いて、些細な物事さえ見ないふりをしないからこそ、街の片隅に咲いた朝顔を見つけたりする。
やっぱり、ひふみくんと独歩くんは似ている。性格は正反対だけど、彼らには「見ないふりをして、逃げる」とか、「面倒だから関わらないようにする」とか、そういうコマンドがない。ちなみに正反対な腐れ縁のふたりが、実はとてもよく似ていた場合、得点は800倍になります。
ただチャラチャラした楽観的なひふみくんはそんな自分を受け入れて肯定できるし、きっとその感じで独歩くんのことも肯定している。だけど独歩くんは感性が鋭くてネガティブで、なのにどうしようもなく誠実だから、自分の嫌なところと直面してしまい、受け入れることもできず、自責してしまう。
それなのに独歩くん、その延長でひふみくんのことも憎んだりするわけじゃなくて、そりゃ迷惑だと口では言ってるけど、どうしても放っておけない大切な友達で、それどころか感謝してるんですよ。親友だって言われたらたじろくけど嬉しそうなんですよ。沼やんか……

でもね独歩くん、あなた『身を預けるような場所は捨てるよ 俺はひとりでも歩けるよ』って言ってたけどそれ間違ってるからね?
発達科学とかもっと学んだほうがいい。赤ちゃんの中にも、新奇な環境で保護者のもとを離れてガンガンひとりでも探検できるような子と、緊張して固まってじっとその場を動けなくなっちゃう子がいる。どんな子が前者かっていうと、だいたい保護者との愛着形成がうまくいってる子。そういう赤ちゃんにとっては、保護者は安心して身を委ねられる「安全基地」で、そんな安全基地があるからこそ、ひとりでも知らない場所を歩いていくことができる。まあその話は赤ちゃんだけど、だいたい大人も同じでしょたぶん。
だから独歩くん、ほんとの意味で君がひとりでも歩けるためには、身を預ける場所は捨ててはいけないよ。安全基地があるからこそ、私たちはひとりで知らない場所を歩けるんだよ。だから、ひとりで歩くために、無理やり自分をひとりに追い込むことはしないで。甘えてしまったらひとりで歩けなくなるかもなんて思わないで。甘えられる場所があったら、人はそれを支えに歩いていけるから。独歩くんは、甘えられる場所から動けなくなって、甘えてばかりになるような、そんな人じゃないから。あなたはあなたが思うより誠実で、強い人だよ。



すっごい熱くなってしまった。
ここまで読んでくれたヒプマイクラスタの方、オリラジクラスタの方、それ以外の方もありがとう。
そんなあなたにご相談なんだけど、RADIOFISHの通称「スキマス曲」も聴いてみない? 『キャラを象徴する楽曲』が好物の人にはめちゃめちゃ親和性高くて好きになれると思うから。ほんとみんな魅力的だから。
というわけでご紹介!

1.『O.D.O:Re』

スキマス曲第一弾。メンバーの1人、RIHITOのプロデュース曲。
ちなみにスキマスというのは、RADIOFISHのダンサー4人を指す「スキルマスター」の略で、ダンスのスキルに優れている彼らへの敬称。よくないですか、ダンサーって呼ばずに格好良い名称つける感じ。

RIHITOは高身長イケメンで、ダンサーだけどモデルもやってるようなイケメン。でも明るくておちゃめ。コミュ力も抜群。写真取るときはわざとふざけて写るタイプ。イケメンだからこそ、格好つけるのが苦手なのかもしれない。ちなみに元々名乗ってたのは「つとむ」なんだけど、中田さんが「イケメンだし、つとむって言うよりリヒトっぽい」と言って、名前がRIHITOになりました。あーわかる、格好良いけど格好つけるのが苦手なイケメンに、格好つけさせたい気持ち。

『O.D.O:Re』はRIHITOの明るさやノリの良さがよく出た楽曲で、メロディアスでノリの良い曲。公式紹介によると「アーバンファンクナンバー」らしい。まさに「上質なパリピ」って感じの、バカンスを感じさせるチャラくてノリが良いけどそこはかとなく上品な曲だから、一二三の女にはめちゃめちゃおすすめ。
歌詞もほんとに「上質なパリピ」だから。
あとなんか、ひふみくんとRIHITOって、何だか通ずるところがあるので。聴いてみて、一二三の女のみなさん。
https://itunes.apple.com/jp/album/o-d-o-re-single/1317598160

2.『Life is a game』

スキマス第二弾。SHiNのプロデュース曲。
さっきと打って変わってダークでドープな歌詞と曲調。タイトルはSHiNくんがゲーマーであることから来ているっぽい。

このSHiNくんがもうほんっっとに、美しい儚げな王子様みたいな雰囲気を持つ人で、見目麗しい。普段は大人しいけど、自分をしっかり持っていて、みんなの議論が紛糾したときに、みんながスッと納得できる意見を投げてくれるような人。メンバー内での人気がすごくて、「SHiNはかわいい」「SHiNくんになりたい」「SHiNは俺の貴公子」と言われるほど。なのでRADIOFISHクラスタの一部は「私の推しはSHiNくんを推している」という不思議な状況になる。

『Life is a Game』はドープな曲調と挑戦的な歌詞が特徴の曲。普段の大人しめな貴公子SHiNくんを見てるファンたちは、この楽曲が出たときにめちゃめちゃびっくりしたという。ギャップに脳を揺さぶられたファンは、もっとこの王子様に夢中になりましたとさ。
この二面性が沼ですね。
ダークなヨコハマと親和性があるかも。社畜を煽る歌詞があるので、これで独歩くん煽って鬼ギレさせてほしい。

ちなみにタイトルの「3万円する不可抗力」ですが、
『ブラックな企業にお勤めお疲れさん 蔓延する不可抗力 暴力 能力の有無も関係ない』
という歌詞の一節を、ファンが「お勤めお疲れ 3万円する不可抗力」と聞き間違えたことに由来する故事成語です。
https://itunes.apple.com/jp/album/life-is-a-game-single/1326125234

3.『Make Ya Groove』

スキマス曲第三弾。FISHBOYのプロデュース曲。
バチバチのアップテンポな、情熱的なダンスナンバー

FISHBOYは中田あっちゃんの弟で、ポップダンスの世界大会で優勝経験もあるすごいダンサー。ほんとにダンスが好きで、真面目で真摯な努力家で、ダンスへの情熱がすごくて、メンバーから「ダンスの変態」と呼ばれるほどである。普通の友達からダンスの変態って呼ばれるならわかるけど、実績と能力のあるダンサーメンバーにまでダンスの変態と呼ばれるのである。相当な人であることはイメージできると思う。
好きな食べ物はナスとズッキーニ。なんかかわいい。ちょっと柴犬に似ている。ファンからはFISHさんと呼ばれている。

そんなFISHBOYの『Make Ya Groove』は、ダンスへの情熱が感じられる曲。曲の世界観に没入して激しくダンスできそうなアップリフティングなナンバーだ。(私は踊れないけど)
歌詞にもダンスにまつわる用語や表現がたくさん取り入れられていて、FISHBOYのダンスへの愛の強さがわかる。途中で入るトランペットのソロパートがめちゃめちゃ格好良い。
すごい格好良いからヒプマイクラスタ全員に聴いてほしい。オールスターズのやつが好きならはまるはず。特に、イケブクロの一郎や二郎が好きな人には超おすすめ。堂々たる王道の風格、ストレートな情熱。
https://itunes.apple.com/jp/album/make-ya-groove-single/1326124291?app=itunes&ls=1

4.『Trip Drop Town』

スキマス第四弾。Show-heyのプロデュース曲。
チルでメロウな都会的楽曲。

Show-heyさんはスキマスのリーダー。小柄なんだけど、自分を魅力的に見せる振る舞い方をめちゃめちゃ心得ていて、見せる仕草がいちいちセクシーでずるくて格好良い。あざといんだけどほんとにかわいくて格好良い。ファンは彼をへい様と呼ぶ。ファン、好きな人に様をつけがち。
ダサいことさせられるとメンタルブレイクして「もうやだー!」ってなるそういう一面もかわいい。ほんとにセンスがよくておしゃれな人で、RADIOFISHの振り付けの核を担うのは彼だし、ライブの演出もやってる。良かったらライブ来てよ。惚れるから。9月に全国ツアーあるよ!
おしゃれなのもそうだけど、責任感ある兄貴な一面があるからこそ、スキマスのリーダーで演出も担ってるんだろう。そういう人が好きなクラスタ、いるよね?

『Trip Drop Town』は、疲れた社畜にこそ聴いてほしい楽曲。「ベッドに倒れこみ目を閉じるまでの何気ない日常を描いた」R&Bナンバー
落ち着いた曲調で、都会的なおしゃれさがあって、ちょっと切なくて。疲れた心にしみる。ゆるいんだけど、なんかその根底に彼のセンスの良さがあるんだよな。
聴いてるとなんだか安眠できそう。独歩くんに聴いてほしい一曲だ。
曲調としては、銃兎の『ベイサイド・スモーキング・ブルース』のメロディ部が好きなら絶対聴いてほしい。三郎の『New star』が好きな人にもおすすめ。
キャラ的にはシブヤの飄々とした感じが好きで、特に乱数くんが好きな人におすすめ。
https://itunes.apple.com/jp/album/trip-drop-town-single/1320586749



ありがとうございました。
ちなみにYouTubeのRADIOFISH UNIONで聴ける曲もあるよ。こちらは無料です。今回紹介した以外の曲のMVもあって格好良いしおすすめ。
https://www.youtube.com/channel/UCFo4kqllbcQ4nV83WCyraiw

これは余談なんだけど、この4つのスキマス曲、もちろんプロデュースしたのは各スキマス。でも、その全てに藤森慎吾さんが関わってるんだよね。スキマスが歌詞を作って慎吾さんに歌ってもらったり、慎吾さんと一緒に作ったり、慎吾さんにイメージを伝えて発注したり。
最高な天使だと思いませんか?
シャンパンゴールド』といい、スキマス曲といい、相手の求める、潜在的なニーズに応えて最高のものを提供してくる男、それが藤森慎吾です。
相手の求める潜在的なニーズに応えてくれるといえば、ホスト状態の伊弉冉一二三か藤森慎吾かのどっちかでしょうね。
ニーズに完璧に応え度でいうと伊弉冉一二三がすごいですけど、うちの(お前のではない)藤森慎吾は秘密の変身魔法・ホストスーツがなくてあのクオリティですからね。ふたりともすごいね。

関連記事